第2学期 終業式

IMG_4819.jpg

 12月21日(金)第2学期の終業式を終えました。
 たくさんの行事や活動を通して多くのことを学んだ子どもたち。楽しく充実した中で一人一人が大きく成長しました。 
2学期も保護者の皆様,地域の皆様には多くのご支援とご協力をいただきありがとうございました。ご家族おそろいで,どうぞ良いお年をお迎え下さい。そして,1月8日の始業式には,全児童が元気に登校してくるのを楽しみにしております。

4年生 総合的な学習の時間「ゴミの少ない町プロジェクト」

CIMG0510.jpg

 12月18日(火)4年生は,総合的な学習の時間のなかで企画した「ゴミの少ない町プロジェクト」を行いました。この日は,南区にある3つの公園に出向き,清掃活動を行いました。子どもたちは,持ってきた火ばさみを使って,ゴミ袋いっぱいにゴミを拾いました。ゴミを拾いながら「どうすればゴミを減らすことができるのか」「リサイクルできる物はないか」などを考えることができました。
 今後は,各家庭で行っているリサイクルの様子を調べたり,もっと赤井の町をきれいにするために自分たちができることは何かを考えたりすることを課題に取り組んでいきます。

校外学習 図書館見学

CIMG1198.jpg

 12月13日(水)2年生は,生活科の校外学習として東松島市立図書館に行ってきました。児童たちは,図書館の方々の仕事の内容や図書館にある本などについてインタビューをし,分かったことをワークシートにまとめました。
 また,図書館の中を約40分間見学させていただきました。普段なかなか見ることのできない「図書館のひみつ」に目を輝かせ,「本に付いたばい菌をなくす機械を見つけたよ。」,「目が不自由な人のための本があったよ。」などと話していました。

音楽鑑賞会①

IMG_0435.jpg

 12月11日(火)東北地方郵便局様のご支援を受けて「音楽鑑賞会」を実施しました。バイオリン,チェロ,ピアノ,パーカッション(グループ名『山内達也と愉快な仲間たち』)の演奏を聴き,全校児童で楽しい音楽の時間を過ごしました。
 ふだんなかなか聴くことの出来ない演奏に子どもたちも釘付けになり,また,演奏の途中途中の話もおもしろく,予定していた時間があっという間に過ぎてしまいました。

音楽鑑賞会②

IMG_0440.jpg

 全校児童を代表して,2名(1年生男児,4年生女児)が一緒に「スコットランド民謡・アニーローリー」を演奏し,全校児童から大きな拍手をもらいました。この2名には
“感謝状”が贈られました。うれしい記念品になったことと思います。
 最後には,学校へ「ビブラホーン」を寄贈してもらいました。ありがとうございました。大切に使わさせていただきます。 
 『山内達也と愉快な仲間たち』のみなさん,そして,東北地方郵便局関係の皆様,楽しい時間をありがとうございました。機会があったらまた赤井小学校へ来て下さい。

4年生・「ふるさと教室」その2①

IMGP0562.jpg
      ( “かきむき”について,講師先生からの説明)

 12月6日(木)午前中の“のりすき”体験に引き続き,午後は“かきむき”を体験しました。“のりすき”の時と同じように最初は「かき」についてのいろいろな説明があり,その中では,ホタテ貝を何枚もくくりつけたかき「かき」の子どもを付ける道具も見せていただきました。
 “かきむき”では,かきむきナイフの使い方や,ナイフを差し込んだあとの貝柱の切り方を教えていただきました。

4年生・「ふるさと教室」その2②

IMGP0565.jpg

 いよいよ“かきむき”に挑戦です。
机の上の安定している所に「かき」を置き,貝のさかい目を見つけてナイフを差し込みます。最初はなかなかうまくいきませんでしたが,慣れてくると,短時間で広げることができました。一人3個に挑戦をし,そのあとは,みんなで焼いてたべました。
 「ごちそうさまでした。」

 お世話になった,お二人の講師先生,松島自然の家の先生方,生涯学習課の先生,貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

4年生・「ふるさと教室」①

IMGP0554.jpg
       ( “のりすき”について,講師先生からの説明)

 学校と市教育委員会,及び社会教育施設が連携と融合を図り,子どもたちに郷土を愛する心と自然を大切にする体験活動をとおして,地域の生活や歴史を学ぶことを目的に, “のりすき”と“かきむき”の「ふるさと教室」を実施しました。

 教育委員会生涯学習課,松島自然の家の先生方,そして,宮戸,東名からの2名の講師先生の協力を得ながら,12月6日(木)に4年生が“のりすき”と“かきむき”の体験をしました。
 最初に,のりのできかたや,のりの歴史についての説明を受け,“のりすき”に入りました。手順の説明の中での早業には子どもたちからは感嘆の声と大きな拍手が起こりました。

4年生・「ふるさと教室」②

IMGP0557.jpg

 水にといた「のり」を右手にもった「マス」にいっぱいくみ上げ,左手で押さえた「かたわく」の中にいっきに流し込みます。素早くやるのがコツです。初めての体験でしたが,皆うまく流し込むことができました。かたわくを取り,脱水をして乾燥させます。

4年生・「ふるさと教室」③

IMGP0561.jpg

 出来上がった「のり」を乾燥させます。おいしそうな「のり」がたくさんできました。

たてわり活動

IMGP0553.jpg
                (4班・おおさまドッジボール)

 12月6日(木)の「朝の活動」はたてわり活動でした。それぞれグループごとに集合をして,1~6年生まで自由遊びを楽しみました。昨日の給食も“たてわり給食”を実施しました。
 高学年のリーダーシップのもと,異学年の児童が交流を深め協調性や連帯感を高めることがねらいです。毎月第一木曜日に設定をされていて,今年度は残り,1月・2月・3月に計画されています。

開校記念集会

IMGP0546.jpg

11月30日(金)赤井小学校・開校記念日に地域の方を講師に迎え『開校記念集会』を実施しました。本年度は「志教育」の一環として1単位時間を確保し4・5・6年生児童を対象にし,上区の斎藤英彦様に講師先生をお願いしました。
 最初に自分が小学生時代の頃の思い出を話され,その中で本に親しんだことやその当時の自分の夢,そして,現在の自分のことなどを話していただきました。
 また,地域や学校のために尽力した人たちのことということで,特に,赤井地区の偉人「大槻俊斎先生」と赤井小学校・初代校長「大原槐軒(かいけん先生)」のことについて詳しく話していただきました。   
  最後に,小学校,中学校,高等学校と進むにつれて「夢」は変わっていっていいもの,好きなことをとことんやること,好きなことをすることは苦にはならないこと,
そして,“未来を担うみんなを期待している”と結ばれました。

◎夢に向かって
「好きなことを,得意なことを,とことんやってみる。」
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ