マンホールトイレ工事

校庭の東端(プール横)に災害対策用のマンホールトイレ設置工事を行っています。
簡単に説明しますと,下水管を通し,その上にマンホールを設置します。通常はこの状態です。
災害が発生し,水洗トイレが使用できないときには,マンホールの上に簡易トイレボックスを設置し使用します。
大型の重機も入っての大がかりな工事ですが,安全に十分配慮し工事を進めています。

CIMG0870.jpg CIMG0876.jpg
関連記事
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ