副読本「大槻俊斎」を活用した授業

68 俊斎の授業1年

平成30年8月31日(金)
道徳推進教員の佐々木裕彦教諭が1年生を対象に副読本「大槻俊斎」の紙芝居バージョンを使って幼少期の授業を行いました。医者になってたくさんの人々を助けたいという思いを持ち,江戸に向かうまでの心情について学びました。
9月からは,「大槻俊斎月間」として,全学年で副読本「大槻俊斎」を使った学習を行います。
関連記事
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ