4年生・「ふるさと教室」①

IMGP0554.jpg
       ( “のりすき”について,講師先生からの説明)

 学校と市教育委員会,及び社会教育施設が連携と融合を図り,子どもたちに郷土を愛する心と自然を大切にする体験活動をとおして,地域の生活や歴史を学ぶことを目的に, “のりすき”と“かきむき”の「ふるさと教室」を実施しました。

 教育委員会生涯学習課,松島自然の家の先生方,そして,宮戸,東名からの2名の講師先生の協力を得ながら,12月6日(木)に4年生が“のりすき”と“かきむき”の体験をしました。
 最初に,のりのできかたや,のりの歴史についての説明を受け,“のりすき”に入りました。手順の説明の中での早業には子どもたちからは感嘆の声と大きな拍手が起こりました。
関連記事
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ